しなやかに、ゆるやかに生きて行く

何故

何故こんなに冷静だったのか?

それは最初に受診した医院の先生より、ほかの病気の可能性を示唆されていたからです。
その病気も、難しい病気には違いありませんが、生命予後がどうのこうの…ってことはありません。
実際その先生からも「大丈夫だよ」って言われていたので…。

そのせいかもしれません。
[PR]
# by aguri127 | 2011-01-26 04:55 | 病気のこと

診断前後 その2

病名を告げられた後、慌ただしく心臓カテーテル検査の日程を調整し、この日の外来は終了しました。

まだ事の大きさを自覚していなかったので、「そんなに慌てて日程組まなくても・・しかもこの日は試験期間中なのにナ」と思いながらaguriとお昼ご飯を食べに行きました。

aguriに至っては学校を休めてラッキー!!しかも外食付き♪って言う感じでしょうか。美味しそうに私の前でご飯を食べていました。

そんなaguriを目の前にして、「ああ、この子はもしかして40ぐらいで死んでしまうかもしれない。」と、ふとそう思いました。
[PR]
# by aguri127 | 2011-01-24 08:28 | 病気のこと

ところで

平成21年10月より、「原発性肺高血圧症」は「肺動脈性肺高血圧症」に疾患名が変更(難病情報センター参照)されましたが、何となく「原発性」のほうが私にはしっくりくるので(原因不明、という感じが)ここでは「原発性」と書かせていただきますね♪
[PR]
# by aguri127 | 2011-01-22 07:54 | 病気のこと

診断前後

「お子さんは『はいこうけつあつしょう』という病気です。薬を飲んで治療します。」

近くの医院で診てもらい、そこではわからなかったので大学病院を紹介され、その大学病院の先生より診てもらった後の第一声がこの言葉でした。

学校の心臓検診で引っかかり、医院で診てもらうまでは気楽でした。大学病院に行く時も、ちょっとは不安もありましたが、心のどこかは気楽でした。そんなに大変な病気になっているという感覚はありませんでした。

だから私も、

「ああ、薬を飲んだら治るんだな。」、とその時も思いました。
[PR]
# by aguri127 | 2011-01-22 04:38 | 病気のこと

はじめまして。

はじめまして。特発性肺動脈性肺高血圧症の子がいます。どうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by aguri127 | 2011-01-20 14:35 | 自己紹介



病気の子を持つ母の日常
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
メモ帳
mail
aguri127@excite.co.jp

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
最新の記事
お知らせ
at 2017-10-03 19:53
やんちゃだったキアゲハ4号も
at 2017-09-22 21:07
マイブーム
at 2017-09-20 18:15
夏の夜の怖〜い漫画・その6
at 2017-09-14 21:59
夏の夜の怖〜い漫画・その5
at 2017-09-14 21:47
ファン
記事ランキング
ブログジャンル