しなやかに、ゆるやかに生きて行く

カテゴリ:思うこと( 100 )

免許

そういえば免許は無事取れました(合宿)。

全部自分でしていました。病気の事も自動車学校に伝えたみたいだし(まあ私が聞くんだよ、と言いましたが;)、免許センターにも確認したらしい。

私は宿泊先での酸素の手配のFAXとお金を子どもの口座に振り込んだだけ。

あ、あとは最後の免許センターだけ送迎しました(交通の不便なところだから)。

私は通いで免許を取ったので、2週間で免許が取れるなんて合宿ってすごいな~と思いました。
免許、見せてくれたけれどなんだか感動・・大人になったみたい(^_^;)

そして自分でやっていくこと・・これから生きていくうえで大事なことだから。どうか学生時代にいろいろしてほしい。

これで私の夢だった「飲み屋まで迎えに来て貰う事」の実現も近いかも!?
[PR]
by aguri127 | 2016-10-13 14:22 | 思うこと

それぞれの卒業式

本命試験が終わると、発表まで何もする事が無い時間。いや本当はダメだった場合の後期に向けての試験勉強をしなくてはいけないのだろうけれど、気が抜けてしまって何とも言えない時間(親も)。

その間に卒業式がありました。

aguriの卒業式は、入学式もシンプルだったけれど、卒業式もさらにシンプル。粛々と2時間弱で終了しました。しかも保護者は教室にもいかないし、行きも帰りも別だし、結局写真すら取れませんでした!

ただ、最後保護者だけの時に学年主任の先生が、お話の中で「心臓に難病を抱えた子も無事元気に卒業することができました」とおっしゃってくださったのには涙が出ました。いろいろご迷惑をかけたのにもかかわらず心配してくださって本当に有難い気持ち・感謝の気持ちでいっぱいでした。恩返しできるとすれば、無事大学に合格し、元気に楽しく過ごしていくことなんだろうな・・と思いました。

そして次はitsukaの卒業式。こちらは高校と違って知ってる子も多いし、在校生・卒業生の歌を聞いてるだけで泣けました。

式が終わり教室に行くと、なんと我がクラスでは先生にサプライズで歌のプレゼント―それは9月の合唱コンの時、先生が止むに止まれぬ用事ができ、欠席してしまい本番聴けなかった歌でした。

もう母たち泣。歌もとてもよくって、そしてみんなアカペラで歌うし、いいクラスだったな~とまた涙。

歌い終わってまずクラス委員?の子が先生とハグ。そしてなぜか次にitsukaコールがおきて、そのまま先生とハグ(先生は男性)。何でだったんだろう?まだ謎。

そのあと中庭でそれぞれ写真撮ったり話したりスマホデビューでライン交換したり・・という子どもたちの姿の中に・・「あっitsukaくんボタンあげてるよ!」という友母の言葉を聞き、見てみると・・

あ、部活後輩3人にボタンあげてる・・;あれ?いいのかな(彼女)?・・というか、そのうち2人はuzuと友達じゃん、冷やかし??部活の風習?


・・・その後帰宅したitsukaの姿を見ると、ボタン4つ無い。どうしたの~部活の後輩はみたけど、もう1つは?と聞くと、名前の知らない2年生にあげた・・といっていました。部活の子たちは知らないけど、その2年の子は本気だったのかも。ありがとうこんなitsukaに好意を持ってくれて(きっとその子はitsuka先輩が未だに忍たま乱太郎を好んで観てるとはつゆにも思っていないであろう)。

itsukaやるう~とその日は思いましたが、その3日後高校のオリエンテーションで、証明写真(中学生の制服着用)を撮らなくてはならなく「どうしよう~ボタン・・・」とオロオロしていました;

幸いうちはaguriの昔のボタンがあり事なきを得ましたが、他のボタンをあげた男子学生はそういう時どうしているのだろう?と余計なお世話だけど考えてしまいました(^_^;)


そんなそれぞれの卒業式、面白かったです。
[PR]
by aguri127 | 2016-05-13 15:45 | 思うこと

あー緊張緊張

uzu虫は疲れながらも元気に合宿から帰ってきました。今年のランキングでは2位だったuzu虫でしたが、本人曰く「私が一番遅かった」そうです(^_^;)秋から大会もなく、グンと実力も変わって来たようです。

そんな中でもライバルちゃんや他の子たちとも交流が出来たみたいで、合宿中のエピソードを聞いて微笑ましく思いました。

特におそらく3年生で全国に行くかも・・という我が県エースの短距離の子と、ご飯の席が一緒になったというので「何か話した!?(私がファン)」と聞いたら「ご飯も遅いuzuに話せってそれは無理な話」と言われました(そう、uzuはおしゃべりもしないのに給食が断トツ遅く、昼休みに居残りで食べているのです・・小学低学年か;)。

まだ大会も無く冬眠中ですが、とりあえず駅伝があるので、今はそちらを頑張っています。今度も3キロなので、どうだろう(3キロ苦手)?前より良い記録だといいな、と思います。

そしてお正月にはuzuと帰省の際横浜に福袋買いに行ったり(私はお付きの爺や。8時間以上付き合った)箱根駅伝ふらっと応援に行ったりしました。箱根は良いですね♪元気になりました(*^_^*)

その他近況としては、私が仕事上の問題(色々なことがガラッと変わったので浦島状態・・ホント泣きそう(/_;))&地域の次年度の役員決め(こちらの地方ではトップは密談&スーツ着て扇子持ってお願いしに行く・・何回も;)があったりして気持ちにゆとりがありません。でも役員は先ほど決まったので良かった!!ホッとしました。

そしてもう1つ、一番精神的にしんどい「受験」。心配していた願書出しはすべて一応終わりました。もうネット提出もドンと来い!です(実際入力したのは子どもですが(^_^;))

そして今週末のセンター・・・。もうやるしかないです(くどいようですが、私は何もやらない)。私がするのは見守る。そして好物の料理を作る。ぐらいでしょうか?

とりあえず当日雪降らないでー!!


今年もよろしくお願いします☆
[PR]
by aguri127 | 2016-01-12 15:05 | 思うこと

私も嬉しい(*^v^*)

aguriも頑張ってます(多分)。

校外模試→期末テスト→文化祭→体育祭→高文祭&全国大会の準備・・と、イベントが続きます。特に文化祭前は夜遅くまで色々していました。そして合間にも塾・・受験生の青春だね(^_^;)

去年は体育祭では電光掲示板(近所の競技場を貸し切ってする)の操作担当で活躍したaguri(先生談)。今年は何してたのかな・・と思って、出しっぱなしのカメラ(家族共有の)を見てみると、競技中のみんなの写真や、自らも写っている集合写真がありました。写真係かあー(^^) 集合写真もいい笑顔♪よかったな~この学校で、本当良かったな~と私も嬉しい♪ ちなみに文化祭ではクラスの出し物の音響を担当していたみたいです。家のパソコンでイロイロしていました。

校外模試では地理が好きなのは知っていたけれど、今回ついに校内1位に(あくまで校内で、です;)。そして悲しいかな、理系なので地理は受験にそんなに必要ないのです(-_-;)

でも他科目も少し前よりは上昇気味なので、塾の懇談の際には「志望校もこのままでいい」と言われました。全然まだ手が届かなさそうなんだけれど、大学受験はそんなものなんだ・・(高校受験は行けるところを勧める気がする)とちょっとドキドキ;

懇談では塾内の様子も教えてくれました。途中から入ったけれどみんなと仲良くやってる(同学の子が多く、みんな仲がいいらしい)、同じ部活の子も何人かいる(だからこの塾にしたのかな?)、女子から「〇〇(あだ名)数学教えてー」と言われてる・・等々絶対本人から聞けないような「お話」が聞けました。

あのあだ名は高校でも健在か―と、嬉しくなりました。こういう話が一番嬉しいかも(*^v^*)


高校最後の夏休み、勉強も悔いなくだけれど、ほかの事も悔いなくね♪









[PR]
by aguri127 | 2015-07-16 14:18 | 思うこと

自分の評価と他人の評価

前哨戦の合間には、uzuのピアノの発表会もありました。今年は『エチュード・アレグロ』。
部活もある中、なかなか頑張って練習していたし、当日もノーミスでホッと一安心。今年は泣かないわーと安心していたのですが(ちなみに昨年はこんな感じ;)。

客席に戻って来たuzu虫の顔には大粒の涙。。。
えー何で今年も・・・・・

どうやら本人的には納得のできない演奏だったようです。
どうしてよー上手だったのに・・と演奏中だったのでひそひそ声で言ってみたものの・・また無言で首をぶんぶん振って・・そして私ももらい泣き・・(こんな文章前にも書いたことあるぞ;)

その日は終わってからも一切発表会に触れることなく、1日を終えたのでした。

次の日ピアノの先生からメールを頂き(当日は挨拶もそこそこに帰ってしまったので)昨日の演奏他の先生方も褒めていましたよーと書いてあったので、学校から帰ってきたuzuに早速伝えると「えー」と初めて笑顔が出ました。

そのあとuzuは「とても緊張して速くなってしまった」「発表会の中で一番私が下手だと思った」と、ポツポツと話してくれました。

その後先生にこんな風だったのです・・とメールすると、先生から「自分の評価と他人の評価が違うことはよくあります」とご自身の体験を綴ってくださいました。そして「それはuzuちゃんが真剣にピアノに向き合っているという事ですね」とも書いてくださいました。

向き合ってるかどうかはともかく・・(だってレッスン当日のみ練習とか割とあるし;)「自分の評価と他人の評価」かぁ~いい言葉頂いたな~と思いました。

さて、この様にピアノと水泳と陸上に向き合うuzu虫。来週は泣くのか、笑うのか!?(やっぱり私は胃が痛い;)




[PR]
by aguri127 | 2015-07-16 13:22 | 思うこと

しかし、かわいい

大会初日終了。の夕方。

買い物に行ったら、uzuが「あ、、」と言った視線の先に、部活の先輩の姿。

「わ~〇ちゃんおめでとう!聞いたよ、4位だったんだってね♪すごい~夏季も楽しみだね♪♪」
「いえそんな・・まずは明日はuzuちゃんに頑張ってもらわなくちゃ。」
「へへ(笑うuzuLa)」

・・・実はこのお嬢さんが彼女だったりして。知らない振りの私と、本当に知らないであろうuzuと、そんな二人に優しく対応してくれる〇ちゃん。ふふ、面白い♪

可愛らしいなぁ、中学生は・・(*^ ^*)
[PR]
by aguri127 | 2015-06-02 15:31 | 思うこと

今日びの

忙しさの中にも「食」のひとときを・・・。

e0218893_1364459.jpge0218893_1365849.jpg
e0218893_137131.jpg


少し落ち着いたから近況報告など。受験が終わり、皆家から出て行った・・など聞くと、すごく焦る気持ちがします。うちはどうなるんだろう?もし出るとなると、病院を変わらねばならないのは必至。でも、まず進路が決まらないと何とも言えず・・というか、それ以前にどこを受けるのか決まらないと;

その中で修学旅行の話題となり、今日びの修学旅行は、ディズニーランド内は自由行動=付き合ってる者同士でまわる子たちもいるらしい、との事。

えーそんなん個人で行けばいいのに。せっかくの修学旅行、友達同士でまわるといいのに・・。と思いつつ、帰ってからもうすぐ修学旅行のtsukaに「誰とまわるのー?」と聞いてみると。

・・・まさかあんたもか∑( ̄ロ ̄|||)

ハッキリと言わなかったけれど、どうもソレっぽい・・でもグループっぽいので(例の映画のお仲間)まあいいか・・。

でも、修学旅行ディズニーは、やっぱり同性同士の方が面白いよ・・と心で思う母。


今頃楽しんでるかしら?
[PR]
by aguri127 | 2015-04-22 13:36 | 思うこと

おめでとう!

こんな晴れた日は、あの時の事を思い出します。

この季節、もうそろそろだな・・と思っていたところ、やっぱりみんなも。

何でだろうって、今でも思います。

そして私も気を引き締めます。
見た目は元気だけど、私だけはそう思っちゃ駄目、と。
きっと周りからは心配症の母と映るでしょうね。本人ですら「親が大袈裟なだけ」と言ってるのだから。

読んでくださっている方の中には、なんのこっちゃと思うかもしれません。

頑張ってこの病気に立ち向った子がいたという事を、知ってもらいたかったので書きました。

卒業、おめでとう!
[PR]
by aguri127 | 2015-03-08 10:25 | 思うこと

お雛様当日出しに思うこと

「今年は結局出さないのか・・。」

そんなitsukaのつぶやきに反応したわけではありませんが・・当日は「6年生を送る会」もあったのですが・・。
出かける前30分で出しましたよ・・。

e0218893_11213566.jpg


土台の骨組みを組み立てているとき、指も切りましたが(掠り傷)。出し終わってやっと心の荷がおりました;

10月も忙しかった(精神的にも)けれど、1、2月に入ってから更にまた違う忙しさ、しんどさ・・。
何なんだろう?と分析してみた結果、やはり2月から増えた塾の送迎・・週5回!私は割と塾の言いなりになって受講科目を増やす、というタイプではないのですが、これからのことを考えると・・数Ⅲも物理もいるし・・削って後悔もしたくないし・・受験は博打かもしれない、と常々思っていますが、それは綿密な対策をとっての博打、とも思えるので・・・はぁ・・・・・・・。

今は雪が降るから!きっと夏になったら一人で行ってくれる・・と思うものの、でも帰りは10時半過ぎ・・そして病気であるあの子に強く「一人で自転車で行って」とは言えず・・(もしもの事があったらそれこそ後悔)。

そしてまた冬が来たら送迎は必至・・来シーズン大雪にならないことを望みます(夜の雪道の運転は本当に嫌)。

他には年末から1月にかけて懸案していた仕事の事。これは無事終わって本当に安堵しました。

そんな終わった余韻に浸っていたら、今度は我が家に背広の人たちが扇子持って来て「次年度の地域の役頼み」がまさか私に来てしまい・・こちらの地域では上役は扇子持って自宅に頼みに来ます。各々の委員の中から選出、ということはしません。そして頼みに来た人がよく知ってる人だった場合、断ることが出来る筈もなく(-_-;) 

ふー2年間、やらなくてはいけません・・はーこれで患者会にはきっと2年間いけない(ちょうどそのころ役のイベントがある)3・4月はその為の打ち合わせで毎週会議(aguriの入院と重なるって言ったのに(:_;))それよりもなによりも今年はaguri&itsukaはW受験だっていうのに!!それから仕事もなんだか大変そうになるし・・。

という訳で、何だか悶々と日々を送っています。さて、私はこれからの1年を無事に乗り越えられるのでしょうか。

・・ということもあり、お雛様も当日出しとなったわけ?です。やれやれ(^_^;)
[PR]
by aguri127 | 2015-03-04 11:58 | 思うこと

新年

今年のお正月は・・
e0218893_21232866.jpg

すごい人人人でしたが、無事お詣りする事ができました。おみくじは、私だけ「大吉」。でもお正月からあまりいいことないなぁ(苦笑)

それから
e0218893_2123297.jpg

応援に行きました。寒くて待ち時間が長いのですが、やはりお正月はこれをみないと・・。散歩がてら行ける幸せ!

上中の子たちは恒例の親戚兄との電車の旅を満喫したようで、皆満足のお正月となりました。

さぁ今年もぼちぼち頑張ろう(*^o^*)
[PR]
by aguri127 | 2015-01-04 21:01 | 思うこと



病気の子を持つ母の日常
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
メモ帳
mail
aguri127@excite.co.jp

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
最新の記事
お知らせ
at 2017-10-03 19:53
やんちゃだったキアゲハ4号も
at 2017-09-22 21:07
マイブーム
at 2017-09-20 18:15
夏の夜の怖〜い漫画・その6
at 2017-09-14 21:59
夏の夜の怖〜い漫画・その5
at 2017-09-14 21:47
ファン
記事ランキング
ブログジャンル