しなやかに、ゆるやかに生きて行く

夏の夜の怖〜い漫画・その2

怖さを引きずりその2です…。

e0218893_22395615.jpg


『赤い爪あと』1・2巻(菊川近子・マーガレットコミックス・集英社)

ある日主人公・郁子の住む町に流れ星が降って来た。

実はそれは流れ星ではなく、宇宙アメーバだった。

アメーバは人間の中に入り、取り憑かれた人間は吸血鬼と化し、次々と人間を襲い、身体中の血を吸い尽くす。

アメーバは、取り付いた人間が死んでしまうと他の人間に乗り移る事ができ、やがて主人公の身近な人たちにも…。

こちらはリアルタイムではないけど、小学生の時読みました。すんごく怖かったです。ラストも釈然としなくて印象に残っています(私は好きだなー)

『寄生獣』を高校生でリアルタイムで読んだ時「あ、宇宙アメーバ」と真っ先に思いました…と言っても、年代もジャンルも違うし、内容のメッセージ性も違うけれど(^_^*)勝手に共通点見つけて喜んでました。

運が良ければ図書館にあるのかな?あとは中古やデジタル版であるようです。

また美内先生とは違う怖さがあります。
菊川先生の作品は、その後集めた記憶があります。絵も綺麗でした。


[PR]
by aguri127 | 2017-08-06 22:09
<< 夏の夜の怖〜い漫画・その3 夏の夜の怖〜い漫画・その1.5 >>



病気の子を持つ母の日常
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
メモ帳
mail
aguri127@excite.co.jp

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
最新の記事
お知らせ
at 2017-10-03 19:53
やんちゃだったキアゲハ4号も
at 2017-09-22 21:07
マイブーム
at 2017-09-20 18:15
夏の夜の怖〜い漫画・その6
at 2017-09-14 21:59
夏の夜の怖〜い漫画・その5
at 2017-09-14 21:47
ファン
記事ランキング
ブログジャンル