しなやかに、ゆるやかに生きて行く

それぞれの。

夏休み前後に、子どもたちの懇談も一応終わりました。

まずitsukaの三者懇・・ま、こんなものかな?という感じでそんなに問題なく終了。先生からは「もう少し持ってる力を出して貰えると嬉しいかな?」・・みたいなことを言われましたが、母はこれで十分!出来ないものは出来ないもんね!先日受けた漢検の結果もその時教えて頂き、満点で合格した、との事。わ~すごい~(ご・・5級ですがね;;)。満点合格者は満点合格書ももらえるようで、計3つ賞状を頂きました。

そして次はuzu虫。こちらは個別懇はなく、先生のお話を聞いて成績を貰うだけ。前日の夜、「”よくできた”にマルがきっと〇個ある!!」とマルの数を予想していたuzu。結果は、、、、という感じで、案の定帰宅してみせると「え~なんで~」と不満顔。以前はitsukaとマルの数を競って負けると大泣きしていたuzuですが、今回は泣かずホッ(当たり前^_^;)。

そして最後に真打ち(?)aguri。指定時刻に学校に行ってみると、何故か待っている人は親子が多い・・もしかして三者懇!?貰ったメールも用紙にも保護者懇としか書いてなかったよ~聞いてない~~と思っていたらaguriが来ました・・心臓に悪い(>_<)

そして早速「本人にも言いましたが(先に生徒間とも懇談があったらしい)言いたいことは沢山あります」という先生のお言葉から始まり・・耳の痛い事ばかりの、今まであった懇談の中で最悪の懇談でした・・(念の為・先生はやさしくてよい先生です)。中間はボロボロだったAGURI。期末はまぁ中間と変わらずよくも無かったのですが、得意科目だけは何とか良かった!と思っていたら「この類型(文・理クラス選択する)に行くのにこの点数ではダメ!!」とまさかのダメだし。わ~義務教育でないのに厳しい~。他にもいろいろ指摘され、心がぐったりとして懇談終了。でも厳しかったのは勉強面だけで、生活の様子の事は楽しく話してくださり、また体の事も心配してくださいました。本当、頼れるよい先生でよかったな、と思いました。

その後、部活の顧問の先生ともお話し、楽しく活動していることを教えて頂き、こちらもよい部活に入れて良かったな、と安心&嬉しく思いました。文化祭でも思ったけれど、何だか生き生き&楽しそうだったし・・彼なりの青春!ですね(*^_^*)

最後に養護の先生ともお会いでき、近況報告。本当にみんないい先生ばかりで・・嬉しい。この高校に入ってよかったな・・改めてそう思います。

こんな感じで我が家のそれぞれの懇談は終了・・あとは勉学に(ちゃんと)励めよ、aguri!
[PR]
by aguri127 | 2013-07-21 07:01 | 日常
<< しばしの 声掛けのタイミングと時間の流れ >>



病気の子を持つ母の日常
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
メモ帳
mail
aguri127@excite.co.jp

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
最新の記事
お知らせ
at 2017-10-03 19:53
やんちゃだったキアゲハ4号も
at 2017-09-22 21:07
マイブーム
at 2017-09-20 18:15
夏の夜の怖〜い漫画・その6
at 2017-09-14 21:59
夏の夜の怖〜い漫画・その5
at 2017-09-14 21:47
ファン
記事ランキング
ブログジャンル